2005年10月07日

マツタケ盗むなんて最低

マツタケ受難、泥棒まで“豊作”…岩手・三陸地方

ぶどうを盗んだり、米を盗んだり、まつたけ盗んだり・・・・
農作物は夜中とかに盗まれたら、どうしようもないね。

うちの家の米は、特産地ではないから盗まれたことはないが、
昔に比べて、かなり泥棒対策されてきてるように思える。

農作物とかは、土を作り、肥料をやって、時間をかけて作っているのに、
それを盗む。
田んぼの”あぜ”に生えている、野草を
都会?からきた、歩くのが大好きです〜みたいなおじさん、おばさんが
勝手にとって行くのと同じ感覚なんだろうか。

自分で作らない奴は、高い金出して買えっていうのが当り前。

自分で食べたかったら、自分でその土地買って、自分で育てて食べたらええんや〜って
思ってしまう。

将来、食料危機とかになったら、うちの畑とかからも盗まれるようになるのかな・・・・

戦後のスイカ泥棒みたいに・・・・。
posted by みゆ at 16:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。